実は足つぼも絶対的

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

テンプレ

実は足つぼも絶対的

「ニッポン!ウーマン!ゲンキ!」しあわせの子宮あしつぼ®︎あらいあんす会長の梶原麻由です。

今日は、私が足つぼにビビビーッと来てしまった理由をお話します。

実は足つぼも絶対的

 

病気をすることで素晴らしい学問に出会いました。考え方、生き方、全てが変わりました。この世の生き方とは、絶対的な法則に基づき生きていくってこと。なんてシンプルなんだ!ここは宇宙なんだから、私たちも宇宙の一部なんだから、それに従うことこそ、正しい生き方なんですよね。

実は、足つぼも宇宙の法則なんです。だから、信じれるんです。これは絶対だと思えるんです。だって、足つぼは自分の足裏にある反射区っていうのを利用して、自分の体をコントロールするんですけど、その反射区って人間が作ったものだと思います?もともと存在しているんですよ、生まれつき。それは、顔のここに目があって耳があって…っていうのと同じで、足裏にはここにこの反射区っていうのが決まってて存在しているんです。

 

反射区とは生まれつき持っているものだから、それはもう宇宙の法則なんです。目や耳の位置が決まっているように、反射区もそうなんです。反射区っていう名前がついているから、取ってつけたように思われるのかもしれないけど、本当にただもともと存在しているもの。それを人間が見つけて、ここ刺激したら腸だよね、子宮だよねみたいなことがわかって、体系化されて、今の足つぼになっているわけ。

足つぼってね、人間の本能みたいなものなんです。教えてもらってもないのにやっちゃうことってあるでしょ。熱いの触ったら、耳たぶ触る!みたいなのあるでしょ。(実際には耳たぶ触ったことないけど)あんな感じで、なんか調子悪いな〜、調子悪くなりそう〜、疲れた〜みたいな時、本能的に足裏をモミモミみたいなのを古代からされていて、それが今の足つぼになっているんです。本能=宇宙の法則ですよ。絶対なんですよ。

だから、誰にでも効くわけですよ。私はそう信じてます。信じて自分にも足つぼをしたから、病気もよくなって、できないって言われていたんだけど妊娠出産もできて子どももゲンキ。「これなら同じような悩みを持つ人も助けることができる!」そう思って、これでサロンオープンしたんです。もちろん、生活習慣のアドバイスにはアーユルヴェーダと中国医学の知識を活かしています。今まで習ってきたことが1つになって、日本初の婦人科サロン「ワンドマユ」っていうのが誕生したんです。2012年1月23日にね。次は、そのワンドマユについて記事を書こうと思います。


しあわせの子宮あしつぼ®︎あらいあんす をもっと知るメニュー

資料/ニュースレター(準備中!)

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。