福岡でセラピストになって自宅サロン開業するときに考えておきたいこと

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

福岡でセラピストになって自宅サロン開業するときに考えておきたい4つのこと

福岡でセラピストになって自宅サロン開業するときに考えておきたい4つのこと

会社員をやっていると、サロン開業や自営業のスタートってどうすればいいかわからないですよね。

わからないから、開業ができない…、どころか資格を取ることもできない…という方も多いはず。

そんなあなたのために、サロン開業するにはどんなことを考えておけばいいのかについて、サロン営業期間の約6年、満席人気サロンを経営していたセラピストからアドバイス!

サロン開業する日から逆算で今何が必要か考えよう!

あなたは、いつサロン開業したいですか?それをまずは決めちゃいましょう!

それを決めないと、ほぼ100%の確率で開業せずに終わります(笑)いや、笑ってる場合じゃないです。本当ですよ。

これまでに200人以上のセラピストを養成し、コンサルティングをさせていただきましたが、サロン開業日を決めない人は流れます、開業が!

とにかく、「サロンオープンします!」から決断し、「じゃあ、いつします!」と決めちゃってください。

最終的に実現する日がずれてもいいんです。ゴールがないと絶対に今動けません。

なので、サロンの内容はまだいいので、いつ開業なのかを決める!まずはここから。

 

サロン開業日が決まったら、ターゲットを決めよう!

次に内容を決めましょう。誰のためのどんな施術やサービスをするサロンか。

”誰のための“というのは、ターゲットですね。これを設定しないと、どんな施術やサービスかは決まらないのですが…、「こんな施術やサービスをしたいから、こんな人がターゲット」でも、まぁいいです。

“まぁ”というのは、長い目で見ると「こんな人を助けたい!」という気持ちの方が、自分のやる気をかき立てるし、「この施術をするためにがんばってます」より、「この人を助けるためにがんばってます」の方がやりがいを感じるから。

なので、ターゲットを決めて欲しいんですね。

詳しいターゲットの決め方はこちらをご覧ください。

 

サロンのターゲットが決まったら、サービス内容を決めよう!

ターゲットが決まれば、サービス内容も決まってきます。

その人が何に悩んでいるのかが明確になるからです。

”肩こり“に悩んでいるのであれば、肩こりを解消する整体かもしれない。アロママッサージかもしれない。耳つぼかもしれないですね。

いろんな技術や資格があるので、悩みに対してどの技術が効果的か、よく考えてみましょう。きっと、技術については好き嫌い、合う合わないがあるはずなので、感覚的に決定できると思います。

大事なのは、当たり前ですが実績がある効果のある技術ですね!

それが決まったら、あとはスクールに通う時期、サロン開業の準備期間、開業届を出す、そして開業!という流れになります。

サロン開業準備の詳細はこちらを参考に。

 

スクールは通信?通うタイプ?通学タイプを選ぼう!

スクールにもいろんなタイプがあります。

今は通信で資格取得できるスクールも多くなっています。

しかし、技術を習得するにはどうしても実地での練習が必要なので通信だけでは卒業できないんですね。

なので、通うということが必要になるのですが、仕事をしながら通いたいという方も多いので、スクールのスケジュールや何回の講座なのか、場所などもよく考慮しましょう。

 

福岡でスクールを探すなら通信&通学で受講しやすいコースをご用意

しあわせの子宮あしつぼ®︎あらいあんすの、「しあわせのあしつぼ®︎セラピスト養成コース」は、通信と通学を組み合わせた学びやすいシステムです。

オンラインで動画での学習をしていただき、スクーリングに4回参加し、技術をブラッシュアップさせると、最後に卒業試験。

通学は、4名までの少人数なので、じっくり学べて、たった4回で卒業可能。仕事をしている方でも、受講しやすいと人気ですよ。

初心者の方でも、4回でしっかりプロレベルになれますのでご安心くださいね。

また、しあわせのあしつぼ®︎なら、肩こりでも生理痛でもダイエットでも、あらゆるお悩みに対応でき、二束三文のどこにでもあるような技術ではない特殊な技術の足つぼなので、「この悩みに特化した技術ってあるのかな」などお悩みなら、「どの悩みにも特化できる、しあわせのあしつぼ®︎」をおすすめします。

これまでに、たくさんの方がお悩みを解消されている実績ある技術です。

詳しくは、資料をご覧くださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。