夢のセラピストでサロン開業!初めて自分の力で20万稼ぐ感動を教えます

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

夢のセラピストでサロン開業!初めて自分の力で20万稼ぐ感動を教えます

夢のセラピストでサロン開業!初めて自分の力で20万稼ぐ感動を教えます

会社員として働くのと、自分で開業して働くのでは全く気持ちも違えば、お金に対する重みも変わってきます。

給料は振り込まれるだけで「これだけ頑張ったか〜」という感動を毎月味わうことは少ないかもしれませんが、自分でサロンを準備し、自分で頑張って集客し、会社員の頃より遥かに自分で動いて(自分で動かないと何もならないからね!)、お客様に施術をして…、そしていただく6000円!

初めてお客様から直接いただく6000円。金額はいくらにしろ、感動があるんです。

開業するって、本当に素敵なことなんですよ。

サロン開業がただの"金稼ぎ"にならないように

自分でビジネスを始めるのは、悩みを持つ方たちにとっても自分にとっても、とても良いことです。

自分で起業するということは、あなたにしかできないことをするということで、必ずあなたを必要としている人がいるからです。

あなたが会社員のままだったら、その人は悩みを解決できなかったかもしれないのですから。

起業するのは、とっても尊いこと。自信を持って「これから私にしかできないことをやります!」と宣言すると良いですよ。

その気持ちを前面に出して、金稼ぎだけが目的にならないようにだけしてくださいね。そういう人はどこかで失敗しています。

月20万売り上げるって大変なこと!だから感動とやりがいがある!

会社員をしていると、月20万円稼ぐことって大変!とはあまり思わないと思います。

日々、やることやって、それで20万。ただそれだけの感覚ですよね。

でも、自分で起業して頑張っていると、20万という金額がどれほど大きいか身にしみてわかります。

これだけやって、やっと20万なのか…、と最初は思うかもしれません。

でも、これだけ頑張った20万。この重みと感動は、あなたに大きな生きる喜びを与えてくれますよ。やりがいを感じ、もっと頑張ろうって思えるでしょう。

そういうやりがいや喜びは、起業しないと味わえないことです。例え、自分の取り分(給料)が会社員の頃より減ったとしても、心はウキウキしているはず。

これぞ、本当に"働く"という意味だと思います。

あなたにしかできないことがあるから生まれてきた

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、人はみな、「自分にしかできないことがあるから生まれてきた」のです。俗にいう"ミッション(使命)"というものですね。

会社員として働いていて、起業するという考えも生まれてこなければ、現状で満足しているのなら、それがミッションでしょうし、その人にとってはそれでいいわけです。

でももしあなたが、日々会社員として働いていて疑問を感じ始めたのであれば、また、何かやりたいことが出てきたりイメージができるようになったのであれば、あなたはそれをやるべきです。

人は、自分にしかできないこと=ミッションとともに生きていると、イキイキします。「これが私!」と叫びたくなるほど、人生に意味を感じ、生きていると感じられ、最高の日々を送ることができます。

ミッションの中で生きると、それ相応の対価=お金をいただくことができます。それをリアルに感じられるのが、お客様から直接いただくお金。

「私はこれだけ人の役に立っている」ということを実感できるでしょう。

起業=ビジネスなので、目標を決めていくら稼ぐ!という気持ちは必ず必要です。でも、それだけでなく、そもそも「自分にしかできないことで人に貢献する」という気持ちがあるからビジネスは生まれ、成り立ってきます。

それをするために、みんな、資格を取ったりスクールに行って勉強するんですね。

ぜひ、あなたも、自分にしかできないことを見つけて、人生をより楽しんでくださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。