大阪・福岡 初期費用10万以下で始める自宅サロンの開業教えます

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

大阪・福岡 初期費用10万以下で始める自宅サロンの開業教えます

大阪・福岡 初期費用10万以下で始める自宅サロンの開業教えます

昔は、テナントを借りてサロン開業というのが普通でしたが、この20年ほどで自宅サロンというのが増えて、サロン開業しやすくなりました。

自宅なので、ほとんど初期費用がかからないっていうのが魅力的ですよね。

万が一、うまく行かなかった時もリスクが低いので、「とりあえず開業しちゃえ!」と始めることができます!(うまく行くように準備してね)

今回は、初期費用10万以下で始める自宅サロンの開業についてお話しします。

費用だけで選んじゃだめだけど、これなら10万円以下で開業できます

サロン開業の初期費用というのは、サロンで何をするかによってかなり異なります。

エステなどの機器を使うようなサロンだと、機器代がかかるので結構大きな金額が必要ですよね。レンタルもあるので、それで抑えられるところもありますが。

10万円以下で開業できるとなると、整体やアロママッサージ、足つぼなど機器が必要ない技術系ですね。

最低限、施術ベッド、タオル、お客様の着替え、カウンセリングするテーブル・イス。これらがあれば、開業できます^^

あとは仕入れだけ。仕入れはご自分でコントロールしてくださいね。最低限必要なものを購入して、初期費用が10万円以下になるようにすればいい!

仕入れは、メーカーにもよりますが、大量に仕入れると単価が下がってお得なこともあるので、費用との兼ね合いで考えてくださいね。

初期費用10万円以下にするためのサロン開業に必要な物の選び方

最低限、これだけでいいですよ〜と言いましたが、もちろん、どんなものを選ぶかによって初期費用は全く異なりますからね!

ベッドでも、1万円〜10万円以上するものもあります。タオルだってオーガニックコットンにこだわる等、こだわっていくと費用は膨らみます。

サロン開業は楽しい時期で、どんなのにしよ〜とワクワクするところですが、ここは堅実に考えて、「まずはリーズナブルなものでスタートする」のがいいです。

ベッドでも、10万円する良いものが欲しいと思っても、万が一、お客様が来なくて閉店になってしまうともったいない…。だから、最初は1万円のベッドにして、売上が立つようになってから良いものを買えばいい!あとでもいいんです、高価なものを揃えるのは。

まずは、オープン。まずは、お客様を増やす。そして、売上の目処を立てる。

これが大事ですよ!

20万円以上するよもぎ蒸しを買おうか迷ったけど買わなくて正解!

しあわせの子宮あしつぼ®︎あらいあんすの会長・梶原は、サロンオープンした時に、20万円以上するよもぎ蒸しを買おうかどうか迷いに迷って、占い師に聞いたほど(笑)だったのですが、「よもぎ蒸しの人気が出てからでいいんじゃない?」と占い師さんに、占いではなく、ただの助言をいただき(笑)、ひとまず家庭用の19800円のよもぎ蒸しセットを購入。

よもぎ蒸しはサロンで人気メニューとなりましたが、結局、お店をクローズする6年間、そのまま使いました。全く問題なかったですし、よもぎ蒸しの高価もバッチリで、お客様に喜ばれていましたよ。(イスと鍋以外のマントやよもぎは良いものを購入)

安いから悪いっていうことでもないので、サロン開業のために必要なものは、賢く選んでくださいね!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。