リラクで自宅サロン開業に向けて準備する時に必要な資金はいくらくらい?

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

リラクで自宅サロン開業に向けて準備する時に必要な資金はいくらくらい?

リラクで自宅サロン開業に向けて準備する時に必要な資金はいくらくらい?

リラクゼーションやリンパマッサージなどの自宅サロン開業は、自宅で気軽にできるともあって、とても気軽なものになりました。

資金をたくさん集めて、テナント借りて・・・みたいなことしなくていいですもんね!

自宅の一室をキレイに掃除して、スペースを確保して、お客様が通る通路(廊下など)をキレイにして…。あとは備品など必要なものを買い揃えればオッケー!

これならあまり資金は必要ない?そんな感覚になりますが、一体いくらあればオッケー?

自宅でサロン開業するには、この先最低6ヶ月は過ごせる資金がほしい!

自宅でサロン開業するのなら、備品や場所にはお金はあまりかからないですが、運転費としては余裕を持っておいた方がいいですよ。

要は、お客様が万が一来なくて売上がない場合の、運転費(運営に必要なお金)と自分が生活できるだけの資金ですね。

これは個人差がありますが、例えば、家賃などの固定費は絶対かかるので、その6ヶ月分がまず必要。

それと変動費ですね。ある程度でいいので、月いくらくらいかかるか計算し、その6ヶ月分。

光熱費や通信費など、わかる範囲ってありますよね?

あとは、生活していく上であなたが必要な6ヶ月分。

それを全部足すといくら?

 

自宅サロンの集客って思った以上に大変ということを心得よ!

自宅でサロン開業すると、すぐにお客様が来ると幻想を抱きがちですが(笑)、来ないと思っておいた方がいいです。・・・って夢をぶち壊すようなことを言いますが、残念ながら本当の話。

"最初は"ということですが、最初は来なくて当たり前くらいの気持ちでいないといけないですよ。

もちろん、あなたがどのように集客するかにもよりますが、今はSNSなどが発達している分、集客しやすいと思いがちですが、その逆で、競合が多すぎて、ちょっとやそっとじゃ、あなたのリラクゼーションサロンがどういいのかわからない!どれも一緒じゃない?!などと思われてしまい、集客につながりにくくなっています。

 

最低6ヶ月分の資金が必要なのは自宅サロン開業しても集客に3ヶ月かかるから

集客って大手でも大変なんです。どこでも集客をするために広告費に何万、何千万、大手なら億をかけるのはそのためです。

小さな自宅サロンを開業して、すぐに集客できますか?できないでしょう。ハッキリ言ってしまってごめんなさい。でも本当なんです。先に知っておいたほうがいいです。

どれだけうまく集客したとしても、最低3ヶ月はかかると思ってください。

当あらいあんすの会長・梶原は、ブログをはじめて約6ヶ月でサロンが満席になり、その後サロン営業期間中の約6年、ずっと満席が続きましたが、あとあと人気が出たとしても、やはり最初は来なかったのです。

最初の3ヶ月は忍耐です。待ちましょう。そして6ヶ月耐えてお客様が来だしたのなら、その後も増える可能性はあります!

最初の6ヶ月、勝負と思って、本気でがんばってくださいね。自分でビジネスするって思った以上に大変なことですからね。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。