限られたサロン開業資金を何に使うかをよく考えてサロンオープン準備しよう!

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

限られたサロン開業資金を何に使うかをよく考えてサロンオープン準備しよう!

限られたサロン開業資金を何に使うかをよく考えてサロンオープン準備しよう!

サロンを開業する時、何かとお金がかかるもの。だから、何に資金を使うか賢く選択したいですね!

むやみやたらに色々と買うのではなく、また必要なものだけどどっちがいい?っていう物の選び方にこだわったら、最小限の資金で、ステキなサロンが出来上がりますよ!

サロン開業に必要な備品や消耗品、タオルの賢い選び方

サロン開業のための備品や消耗品などは、専用のショップがあるので、そちらで見てみましょう!(エステ 備品、サロン 備品など検索するといろいろ出てきます)

専用のショップで買うだけでも、かなりの節約になりますよ。しかも質が良いのでおすすめです。

でも、商品の種類が膨大でどれを買ったらいいの?と迷いがち。

安さだけで買うと、失敗することもあるんです!

大事なのは、サロンのコンセプトや大事にしている価値観など。

物に反映されますからね、そういうのって。

サロンのコンセプトは?サロンにどんなお客様に来て欲しいの?

まだはっきりと考えていないかもしれませんが、サロンのコンセプトってとっても大事です。それがいずれ、あなたのサロンカラーになり、ブランドになります。

コンセプトと聞くと難しそうに感じますが、「こんなテーマのサロン」という感じでテーマと思ってもらって大丈夫!

例えば、「オーガニックライフを目指すサロン」とか、「アロマでナチュラルな生活を提案するサロン」とか。あなたの思いつくもので!

コンセプトがしっかり決まってたら、選ぶものが変わるのがわかります。

膨大な商品を見てても、「うちはオーガニックにこだわってるから、タオルもオーガニックだよね〜」とか、「ナチュラルなイメージだし、色はグリーン系にしよう!」みたいに選択肢がはっきりします。

そしてそういうものばかり選択していると・・・、気がついたらあなたのサロンは、一つのテーマに沿った、イメージ通りのステキなサロンになっています。

こだわる場所やものを決めておくと無駄に出費しなくて済む

こだわりが強い人は、あれこれ高価なものを買ってしまい、資金がかかってしまうということになることがあるので、こだわりポイントを決めておきましょう!

例えば、目につきやすいもの、お客様の肌に触れるものorお客様が手に取るもの。

目につきやすいベッドのタオル、お客様用の着替えやお客様が使うタオル、ボールペンやトイレットペーパーなども!お客様が直接見る、触れるというようなものだけ、良いものを揃えるんです。

これだけで、「なんかこのサロン、こだわりが合ってステキ」って思ってくれますよ。

そしてなんと言っても、一部分だけこだわることは、資金を節約できるので助かりますね!

サロンオープン時は安くてもいい!あとで買い替えできるんだし

サロンオープンの時からこだわったり、良いものばかり揃えなくていいんです。

大事なのは、まずオープンする。お客様に喜んでもらう。そして、リピートしてもらい、売上をあげること!

なので、ものにばかりこだわってしまうのは良くないです。

とにかく、持っている資金でオープンできるようにして、あとは、お客様をしっかり呼んで、リピートしてもらって、売上をあげたところで、改めて投資すればいいだけ!アップデートはいつでもできます。

最初は、ポイントだけに絞って資金を使い、賢くサロンオープンしてくださいね。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。