ブログやSNSに載せるプロフィール写真はどんなものが?スマホで自撮りでもOK?

婦人科サロン発祥の地資料請求はこちら

ブログやSNSに載せるプロフィール写真はどんなものが?スマホで自撮りでもOK?

ブログやSNSに載せるプロフィール写真はどんなものが?スマホで自撮りでもOK?

サロン集客のためにブログやSNSを始めるには、自分のプロフィール写真が必要です。

顔が見えることで、安心感を得られるので、それだけで集客につながりやすくなります。

逆の立場ならそうですよね。「顔が載っているから安心だし、こっちを選ぼう」っていう時ありませんか?最近では安心安全な野菜にも生産者の顔写真が載っているくらいですから、その効果は大ということです。

サロン集客に効果的なプロフィール写真って?

ブログやインスタグラムなどのSNSでは、必ずプロフィール写真が必要ですよね。

そのプロフィール写真を見ていると、「なんでこんな写真?」「かわいいからだねー」などシラけてしまうこともよくあります 笑

集客用にブログやインスタグラムをやっているのなら、"自分がかわいいやつ"とか、"イケてる写真"や"好きな写真"ではなく、集客っていう目的を果たすものでないと。

なので、「どんな写真がいいですか?」と聞かれたら、「集客できる写真です」が答えです。

どんな写真だと思いますか?あなたがかわいい写真ではないはず…。

 

サロンに予約しよう!って思えるのは信頼できる人だと思うから

サロンに行きたいと思っている見込み客は、安心したいんです。「ここ大丈夫かな」「セラピストってどんな人なんだろう」っていう不安があるまま予約しないです。

だから、見込み客に安心してもらえるようなプロフィール写真になっていないといけません。

では、安心してもらえるようなプロフィール写真ってどんなの?ってことですが、答えは、「プロであることがうかがえる」写真です。

セラピストなのに、サングラスをかけてリゾート地で写っている写真とか、評判悪くなりますよ 笑

「私は、あなたのお体をお預かりするプロです。私にお任せください」と言わんばかりの写真がプロフィール写真には必要です。

そうなれば、どんな服装で撮ればいいのかもわかりますね。

 

初めてのサロン開業、白衣、Tシャツ、エプロン?おすすめのユニフォームは?

 

プロフィール写真からサロンの様子がわかれば、なお集客率アップ

「私は、あなたのお体をお預かりするプロです。私にお任せください」という写真を、集客率アップさせる方法が最後に1つあるのでお伝えします。

それは、「カメラ目線の静止画ではなく、あなたが施術していていかにも動き出しそうな写真」です。

プロフィール写真って、プロフィール用に静止してきっちり決まったポーズのものがほとんどなのですが、そういうのはいりません。(かしこまったプロフィールが必要な時だけでいい)

それは単なるイメージに過ぎないので、そういうのではなく、あくまで目的は集客ですから、集客につながる写真でないといけないんです。

 

ではどんな写真かというと、あなたがサロンでどんなことやっているのかがわかるような写真です。

さっきお伝えした、「あなたが施術していていかにも動き出しそうな写真」。

こうすることで、「この人が、こんなふうにやってくれるんだ〜」というイメージが見込み客の頭に入り、サロンに行っている感が出てきて、それが安心感につながり、予約につながるのです。

とにかく必要なのは、安心させること!そのために、あなたの顔がわかるだけでなく、どんなことしてるのかというのがわかるのがいいんです。

それに、施術している写真を載せていれば、言葉で伝えなくても、「ここは何屋さん」というのがわかるので、それだけでも集客につながりやすくなります。

施術している写真は、プロのカメラマンにお願いするのが一番ですが、頼めない場合や予算の関係でまずは自分で…、という場合は、友達などに撮ってもらいましょう。

その際、最低でも100枚は撮ってもらってくださいね。(プロカメラマンなら言わなくてもそれくらいは撮る)100枚撮って、やっと使える写真が10枚あるかないかくらいですから。

それから最後にもう1つ大事なことが!

施術しているところを撮ろうとすると真顔になりがちなので、撮影中は笑顔で施術してくださいね!

 

素敵な写真…、いや、集客できる写真を撮って、これから来ようとしているお客様を安心させてあげてくださいね。それが集客の第一歩ですよ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。